商品を語るな。ビジョンを語れ。

どうもほーりぃです。

 

昨日輸出の件で、

 

なんと

 

 

一昨日、一件しか問い合わせがなかったのが、

 

 

4件きました。パチパチパチ。

 

 

なんか昨日の記事が煽ったみたいで嫌でしたけど、

僕が煽ったのではなく、各々がそれぞれ自分の意思で

連絡してくれたのだと思っています。

 

 

僕は商品の内容はあんまり語っていないです。

商品がこれだけ良い!!ってのは嘘言えば何とでもなりますから。

 

でも営業マンの人はよく商品について喋りますよね。笑

昨日も、おもしろそうだと思ってあった人に、

いきなり、「株がどうだ投資がどうだ」とか言われて勧誘されました。

 

もう完全に洗脳されていて、

僕の経験談やいろんな話し方を試したのですがダメでしたね。

 

あのねー、興味ありませんよ。

いきなりあった人に、商品の話をされても興味ありません。

 

ましてや初対面。

このブログやメルマガを読んでいる人は、

会ったこともない人が大半です。

 

そんな人にいきなり商品の話をされても胡散臭さしか残りません。

 

語るのは、商品じゃなくて

「自分のビジョン」これだけです。

 

 

自分がどうなりたくて、今の仕事を頑張っているのか?

師匠さんにずーっと言われ続けて、

一時期教えを背いて営業していましたが、やっぱり上手くいきませんね。笑

 

商品を語れば語るほど、怪しさしか残りません。

 

逆にビジョンを語ると、お客さんは協力してくれます。

そのお客さんが買ってくれなくても、

その商品が必要だと思うお客さんを紹介してくれますね。

僕の今までの経験上。

 

 

なので、今回募集した内容についても、

ぱっと分かりやすいような内容ではありません。

むしろ、結局どんなメリットがあるの?って

感じじゃないかと思います。

 

 

それでも僕の村創りというビジョンに共感してもらっているなら、

商品は勝手に売れていくはずですね。

それで数件しか問い合わせが来てないということは

僕のビジョンをまだしっかりと認識してもらっていないということです。

 

考え方はこのブログでどんどん書いていますが、

ビジョンの部分は文章では難しいですね。

やっぱり会って話しないと分かりません。

 

 

まぁそんなわけで、

自分のビジョンを一度本気で語ってみてください。

本当に世界が変わりますよ。たくさんの協力者が出てきます。

 

そのためには、自分自身について良く知る必要があります。

何の為に仕事をしていて、何の為にお金を稼いでいるのか?

 

ここをしっかりと自信を持って話している人は少ないですね。