何が正しいかなんて誰にもわからない。

どうもほーりぃです。

 

最近わかったことがあります。

これは経験しないと絶対にわからないことでした。

なるほど。立場が違えばここまで考え方が違うのか。

という新しい発見であったことです。

 

それは、僕は会社の従業員たちと接する事があるのですが、

僕の言っていることが正解かのような受け取り方をされます。

 

 

僕は自営業の時から、自分で考えて動いていたので、

(もちろん誰も教えてくれませんから。笑)

それが自分の中で当たり前です。

 

分からなくて当然。

その中で何をやった方がいいのかを考えて、まずやってみる。

ダメなら変えてやってみる。

それしか方法がありませんでした。

 

 

なので、従業員の人たちにも、そういう意味で、

これやってみたら?と伝えるのですが、

あたかも僕の言っていることが全て正しいように鵜呑みをされます。笑

 

まぁそれはそれで有難いのですが、

大事なことは目的を達成することで、手段がどうとかじゃありません。

手段なんて何でもいいのです。

その手段の一つを提示しただけにも関わらず、

「それをやっていれば間違いない!」

みたいな感じで捉えられるのはどうなのかな?と思ってしまいます。

 

 

この感覚の違いは、

従業員の立場と経営者側の立場、両方を経験してみないとわからないことでしたね。

良い意味で素直。

悪い意味で思考停止。です。

 

 

僕の言っていることが全てあっているなら、

僕はもっとすごいスピードで成長していますし、

誰にも頼ることは無いと思いますね。

 

だって一人でやって全部できるんですもん。

 

ですが、人生そんなに上手くいきません。笑

 

僕も一人でできないから、従業員を雇っていますし、

自分が福祉のことわからないから、福祉経験ある人を雇っています。

 

何が正しいのか?何をやれば正解なのか?

どうすれば目的を達成できるのか?

誰にもわかりません。

分からないけど、何もしないんじゃなくて、

考えられることを全部やるんです。

 

ビジネスって本当にこれだけじゃないかなと思います。

 

予測を立てて、できること全部やる。

やってみてフィードバックしてもう一度計画立ててやってみる。

 

トップの人と平社員では、すごい差があるように思われているかもしれませんが、

同じ人間ですので、わからないことはたくさんありますよ。

正解かどうかじゃなく、とりあえずやってみてくださいね。

 

 

 

追伸

以前紹介させてもらった、無料動画ですが、

今日で配布終了になるみたいです。

僕がなぜお勧めさせてもらっていたかは、数日前の記事をお読みください。

 

絶対に見た方がいいと思います。3時間半のセミナーが無料です。

そして今日までです。

https://fmclub.mambo.sg/ja/Mb2QQCzP5aG53iTvDN3Aj81g