仕入れに利あり。

どうもほーりぃです。

 

僕は会社員辞めてから、ずっと物販をメインとして仕事をしてきました。

そして今、本当にこのビジネスをやっていて良かったと思います。

本当にこれからビジネスを始められる方にはお勧めできる分野です。

 

物販は、

何を扱うかとか、どこから仕入れるか、どこで売るか

これらが大事だと思っている方が大半です。

 

しかし、基本は

「安く仕入れて、高く売る。」

これだけです。ずっと言い続けています。

 

なので安くで仕入れられればどこでもいいのです。

高くで売れれば何でもどこでもいいのです。

 

そして物販は、有形の商品がありますので、

誰が売っても商品の質は変わりません。

なので、初心者、玄人どちらが売っても商品の質は変わらないのです。

これが初心者の人に向いている理由ですね。

すぐに結果が出やすいです。

 

 

ですが、物販をすすめる理由は、

安く仕入れて高く売る。この基本がどのビジネスでも応用できるからです。

 

 

僕は売ることよりも、仕入れることの方が重要だと思っています。

このあたりは物販においての考え方や

戦略によって違う意見の人もいるかと思います。

 

 

究極0円で仕入れれば、いくらで売れても利益は出ます。

絶対に20000円で売れるものを、20000円より安く仕入れれば利益は出ます。

つまり、仕入れた時点で利益がほぼ確定なのです。

「仕入れに利あり」です。

 

これは物販だけに限ったことではありません。

 

株に関しても不動産に関しても同じです。

車でも、宝石でも、骨董品でも同じです。

 

つまり、安く仕入れれる方法さえ見つけてしまえば、

ビジネスとして何をやってもうまくいきます。

 

この安く仕入れる方法を経験することがとても大事だと思っています。

なので、物販なのです。

物販といえばかなり幅は広いですが、

安いものから扱って、安く仕入れる経験を積んでいけば、

リスクは少なくて済みます。

 

その経験が積み重なっていけば、

あとは扱うジャンルを変えて、今までの経験を生かして、

安くで仕入れれば効率も良くなりますね。

 

 

そして何より、

安く仕入れる技術が身につけば、

生活レベルが下がります。

つまり、毎月の固定費が下がるのです。

 

生活費が下がって、収入は増える。

しかも株や不動産にも生かせる。

 

こんなすごいビジネス物販くらいしか考えられないです。

 

ここ何年も物販をやってきたので、

身にしみてこれらのことを感じています。

 

ぜひどんな人にも、物販の経験をしてもらって

人生を賢く生きてほしいなと思いますね。