どんな悩みを解決できる万能な方法

どうもほーりぃです。

 

すごくどうでもいい情報ですが、

僕非常によく悩みます。笑

 

僕はいまでこそ、こうやって2社の経営に携わらせてもらっていますが、

もともとは自分でビジネスをしようとなんて考えたこともありません。

 

もともと高校の時くらいは、

自分は公務員になろうと思っていました。

 

そのくらい、リスクってものを拒絶していましたし、

安定というものを考えていました。

 

ビジネスをやっている今でも、

その性格は直らず、何か新しいことに挑戦する前には、

下準備は怠りません。何をするにも試算表は必ず作ります。

最悪の場合や、収入が減っても継続できるか?

など、悪い状況のことも考えて始めます。

 

そのくらいリスク管理を徹底しています。

これが自分の良い所でもあり悪い所でもありますね。

 

それでも、いざってスタートしてみても、

当初予想もしていなかった出来事が起きたりで、

いつも本当に良く悩みます。

 

悩むと余計に考えてしまい、また悩みます。笑

まぁ基本的に悩むと、自分が何のために頑張っているのかを再認識するために

夢リストを書き出すのですが、

書いて悩まなくなるときもあれば、また悩むときもあります。

 

そんな悩みすぎるくらいの僕が、

悩まないで良い方法を見つけました!!

でも良く考えると、師匠さんからいつも言われていたことでした。

当時はぜんぜん理解不能でしたが、今はすごく腑に落ちています。

 

 

その方法とは、

「考える時間がなくなるくらい動き回ること。」

 

これに尽きます。

わざと忙しくするってことです。

自分で予定を埋めまくります。

朝から晩まで悩む時間がないくらい仕事人間になります。

 

こうすると、

やっている最中は集中しているので悩みませんし、

作業が終わっても、なんか達成感のあるような清々しい気持ちになります。

 

結局、

悩んでいてもそれってやってみないとわからないことばかりなんですよね。

でも考える。行動しない。

 

わからないことはわからないので、

一層思い切って行動してみる。

そうすると意外と悩んでたことってなんだったんだろう?

って思うくらい、どうでもいいことになっていますね。笑

 

 

好きな異性に告白するときみたいな感じです。

断られるの恐いなー。

上手くいかなかったら恥ずかしいなー。

でも、いざやってみると上手くいけばもちろん嬉しいですし、

ダメな結果になっても意外とあっさりしています。諦められます。

そんな感じです。

 

悩むくらいなら、とことん行動をする。

これに尽きます。

 

今僕の隣に座っている女の子もいろいろ悩んでいるみたいなので、

仕事漬けにしていやろうという作戦です。笑