僕の考える、お金の貯まるお金の使い方

どうもほーりぃです。

 

お前誰だよ?って人はこちらをまず見てください。

まず最初に・・・

 

僕はもともと、ファイナンシャルプランナーとして

活動をしており、一応お金に関するアドバイスも何百件としてきました。

 

やっぱりお金は稼ぐことよりも、

使うことの方が大事です。使い方です。

 

結局いくら稼いでも、

使えばなくなります。カジノとか一瞬で使えますから。

 

使い方です。

収入ばかりに目を向けている方は

まず使い方から見直してください。

 

なので今日は使い方のお話です。

 

お金の使い方は大きく分けて3つあると考えています。

 

浪費・・・使った額以下の価値のもの

消費・・・使った額と同等の価値のもの

投資・・・使った額以上の価値のもの

 

僕はこの考え方が好きです。

いかに浪費を少なくして、投資を増やしていくかですね。

これは誰が見てもわかります。

投資を増やしていけば、使えば使うほどお金は貯まっていきます。

 

じゃあどういったものが浪費で、

どういったものが投資になっていくのか。

 

僕の意見は「あなた次第」です。

 

例えば、

北海道に旅行に行くとします。

 

これは浪費ですか?消費ですか?投資ですか?

 

旅行といえば、趣味の領域になるので、

これはたいていの人は「浪費」になるんじゃないかと思います。

でも、僕からすると「投資」なのです。

 

したことない経験をすることで、

僕にとっては、ビジネスで繋がる人の話のネタにもなりますし、

今度北海道に旅行に行く人には、

「あそこがよかったよ。あれがおいしかったよ。」

など、情報を提供する事ができます。

 

これがきっかけで、

お仕事がもらえたりする可能性があるということです。

なので、僕からすると投資です。

 

なので北海道に旅行に行ったら、

ケチりませんよ。美味しいもの食べて、

自分の経験値を増やしていきます。

 

 

消費に対する考え方は、自分の時給で考えます。

例えば、大阪から東京まで、

夜行バスで行くか、新幹線で行くかどっちがいいでしょう?

 

夜行バスなら、5000円で約7時間

新幹線なら、15000円で3時間

差は、1000円で4時間。1時間当たり2500円です。

 

つまり、自分の時給が2500円以上なら新幹線。

自分の時給が2500円以下なら夜行バスがいいという考えになります。

(これはあくまで数字だけで考慮しています。)

 

なので時給2500円以下の人が新幹線を使うなら、

差額は「浪費」になってくるという意味です。

 

つまり、自分の意識次第で浪費にも消費にも投資にもなります。

「自分の使ったお金で何を手に入れているのか?」

ここをよく考えて使うだけで、無駄なお金は無くなっていきますよ。