特優賃ってご存知ですか??

どうもほーりぃです。

 

特優賃って知っていますか?

特定優良賃貸住宅の略で、収入に応じて家賃の変わる物件です。

 

各地方の住宅供給公社という組織が運営しています。

公的なものなのか私的なものなのかはよくわかっていません。

 

 

 

この特優賃は、仲介手数料がいりません。

普通の不動産屋さんで賃貸を探すと、

初期費用として、家賃の1か月分として仲介手数料が必要になります。

 

そして、礼金があるところもありますね。

それが特優賃では基本的に礼金はありません。

 

敷金と礼金の違いを説明しておきますね。

・敷金:大家さんに預けるお金(退去時に返ってきます。)

・礼金:有難うの意味のお金(全く返ってきません。)

なので借り手からすると、礼金は無駄金でしかありません。

 

 

特優賃によって、良い悪いはありますので、

全部が全部お勧めというわけではありませんが、

賃貸を探す時に、知っていると視野が広がるかと思います。

 

 

 

僕も実は今これに住んでいます。

大体僕の住んでいるところで、1LDKで住むと、

月に13~14万円くらいします。

しかし、僕は10万円で住んでいます。

 

このくらい家賃が変わってきます。(収入によって)

月に3~4万円、年間にすると40万位違いますね。

 

僕は、大阪からの補助金も毎月2万円受けていますので、

実際は毎月8万円の負担です。

実質半額くらいで住めています。

 

このあたりも制度を上手に利用して、

賢くお金を使えば、収入が増えなくてもお金は勝手に貯まっていきます。

もちろん収入も増えればなおよしですが。

 

ここには、

基本的にこういう制度がありますよ。というのと

その制度の基本的な概要しか書いていません。

 

制度の内容については、

一つ一つ書いていると凄い量になりますし、

なかなか文章だけでは理解できないと思いますので

書いていません。できれば一度自分で調べてみてください。

 

もしどこかでお会いする機会があれば、

ちゃんとお話はしますよ^^