世界同時株安の状況で学ぶこと

どうもほーりぃです。

 

凄い勢いで世界中の株が下がっていますね。

日本だけじゃなく、アメリカも中国も先進国も全部。

為替もどえらいことになっています。

ドルも最大一日で、4~5円くらい動いてるんですかね?

トヨタは1円動くだけで、数百億円の利益が変わるので、

1日で数千億利益が変わりましたね。笑

 

 

中国の金利切り下げの一件からなので、

このあたりに原因があるんじゃないかと思います。

 

 

でも正直、原因なんてわかりませんし、

それが原因で株価が動いてるのかどうかもわかりません。

あくまでニュースをもとに「予測、仮定」するしかないのです。

答えは誰にもわかりませんし、未来も誰にもわかりません。

 

 

でも僕の会社でも、

「株価すごいねー」って話を僕がしても、

わかる人は誰一人としていません。笑

 

なんで僕はアンテナが張れていて、

他の人はアンテナが張れていないのか?

を考えてみました。

決してアンテナ張れてるから偉いという意味じゃありませんよ。

ただ知らないよりかは、知っている方が良いと思いますよ。

 

 

僕は、お金好きですので投資もビジネスも好きです。

他の会社の人はどうなんでしょうね?

本気でお金が好きじゃないんだと思っています。

 

別に生活できるだけあればいい。とか

お金のことばかり考えるのは良くない。とか

そんな考えなのかなと思います。

 

だからお金のことを本気で考えない。

 

 

僕は本気で考えます。

勉強すればするほど、自分がいかに損していたかわかります。

どれだけのチャンスを失っていたのかもわかりました。

「無知が最大の敵」そう思っています。

 

 

株安で、世の中はピンチの人が多いと思っているようですが、

僕から見ると願ってもないチャンスです。

この時を実は待っていました。

日経平均も最近順調に上がっていっていたので、

一度下がって、様子見て入ろうかと思っていましたので。

 

こういう世の中が不安定になった時に、

しっかり勉強している人と、流されている人の差がでますね。

自分の頭で考えられることはとても大きいことです。

 

ピンチと思う人は、

感情で動いて、下がっているから危ないと思って、

何も考えずにすぐに市場から撤退します。

売るという選択肢しかありません。

 

チャンスだと思う人は、

下がって損しても、今の状況、原因を冷静に判断します。

売るという選択肢もあれば、ここで逆に買うという選択しも出ます。

 

この差は、日頃からアンテナを張って、

どれだけ情報を仕入れて、どれだけ世の中や経済のことを勉強しているか

だと僕は思っています。

 

みんながピンチと思っている時に、

チャンスと捉えられる力。

知識がないから恐怖を感じます。

逆に知識があれば、冷静に対応できますね。