学校だけが勉強する場所じゃない。

どうもほーりぃです。

 

僕は学生時代は全く本を読まない人間でした。

国語というものが嫌いで、文章を読むのが嫌いで、

質問で筆者が伝えたいことは?みたいなの

そんなのわかるわけないと思っていたくらい、

文章で受け取るということが苦手でした。

 

今でもその傾向があり、

なので文章を書くときの日本語がおかしかったりします。

小、中、高は読書感想分をどうやって書けばいいのだろう?

とすっごく悩んでいました。

 

 

そんな僕も、大学に上がると本を読むようになりました。

きっかけは、とある先生なのですが、

今までは、勉強というのは与えられたことをやるという認識だったのですが、

大学に行って、別に勉強をしなくてもいいような環境になった時に、

自分の成長してなさをマジマジと実感しまして、

やばいと思うようになってから、自分の興味のある本から読むようになりました。

 

月に多ければ50冊ほど読むのですが、

本を読む今となれば、本は知識、知恵のかたまりです。

本当にすごい。

 

自分が悩んでいることって、過去にも同じことを悩んでいた人がいるわけで、

本にはそれの解決方法が書いてあったりしますね。

そして、将来出くわしそうなハードルをあらかじめ知ることもできますし、

人間としての考え方を教えてもらうこともできます。

 

小説は全く読まないのですが(読んだ方がいいとは思っています。)

少しづつ分野を広げて、本もどんどん読んでいこうと思っています。

 

そして、何度か人生を変えるような本にであったことがあるんですが、

あのビビっとくる感動をもっといろんな人に知ってほしいなーという思いもあります。

 

ですので、ブログのサイドバーに僕が今まで読んだことのある本を追加していきます。

少しでも参考にしてもらえればうれしいです。

 

そして、ぜひお勧めの本などもあれば教えていただけると幸いです。

みんなで本を紹介し合って、

一緒に知識、知恵を深めていければいいなーと思います^^

http://booklog.jp/users/b070398